ポイ活初心者必見!ポイントサイトで手軽に1万円を稼ぐ方法(ポイントタウンの紹介)

最近、SNSやテレビの情報番組などでポイ活が話題になっているのをご存知ですか?

ポイ活とはさまざまな方法を駆使してポイントをためたり、たまったポイントを活用したりする活動のことです。

「ポイ活芸人」と呼ばれるタレントも登場しており、メディアにてポイ活で稼いだ金額や秘訣を披露しています。

「♯ポイ活」というタグもSNS上でよく見かけますよね。

この記事では手間暇かけてガッツリまではポイ活したくないけどサクッと1万円分くらいはゲットしたい!方に向けて私がやったことをお伝えします。

  

まずはポイントサイトに登録しよう

まずはポイントサイトに登録しましょう!

これをしないと始まりません。

いつものネットショッピングや様々なサービスの会員登録などポイントサイトを経由するだけでポイントが貯まります。

その貯めたポイントを現金、電子マネー、ギフト券などと交換できます。

 

私はポイントタウンというサービスを利用しています。

20年以上の運営実績がある老舗のサービスで、TVCMなどでもよく見る上場企業GMOインターネットのグループ企業が運営しているので安心です。

まずはポイントタウンに会員登録してポイ活のスタートです。

もちろん会員登録は無料です。

 

私の場合、だいたい2ヶ月ごとに1万円分ほどのポイントをゲットしています。

 

こちらから登録していただくか、アプリの場合は招待コード「KtMD6vzW5dcKc」を入力いただくと2,000ポイント(2,000円相当)もらえます。

(アプリも提供しているポイントメディアは珍しいです。アプリも便利ですよ。)

*特典の2,000ポイントもらう条件として新規登録の翌々月末までに5,000ポイント以上ポイントタウンで貯める必要があります。

 しかしながら、以降で紹介する方法を使えばそこまでハードルは高くありません。

 

これをすることで1万円!

私がすぐに1万円分以上のポイントを貯めた方法はクレジットカード発行です。

キャッシュレスのこの時代、皆さん1枚くらいはクレジットカードをお持ちかもしれませんが、複数枚所有していない方はチャンスです。

年会費無料のクレジットカードを複数枚発行するだけですぐに1万円分のポイントを貯められます。

この記事を書いているときにざっとポイントタウンの案件情報をチェックしてみましたが、年会費無料のカード発行だけで3万円近いポイントをゲットできそうです。

 

2022年10月24日現在(ポイントがもらえるカードの種類やポイント数は日によって変わります)

 

年会費無料のクレカを何枚か申し込むだけで本当に現金に交換できるポイントがもらえるの?と思ったあなた安心してください。

ポイントサイトはポイントを消費者にプレゼントしてでも自社の商品を使って欲しいという企業から広告費をもらっており、その一部がユーザーであるあなたに還元されているだけです。

安心してポイ活していただければと思います。

もちろん広告主はクレジットカードを発行してからちゃんと利用してくれているかも広告効果としてみているので、発行してポイントゲットするだけでなく少しでも使ってあげると企業さんもポイントメディアさんも喜んでくれるとは思います(笑)

 

またカード発行するとポイントメディアのポイントだけではなく、新規カード発行者向けのキャンペーンで各カード会社のポイント(楽天ポイントやPayPayポイント)をもらえたりもするので、さらにお得です。

そして、急ぎでポイント換金したいわけではなければ、たとえば楽天カードマンがTVCMを連発している時期は楽天カード発行でもらえるポイント数も多かったり、各カード会社がプロモーションを強化している時期を狙うと、獲得ポイント数も増えることが多いです。

少し面倒ですが定期的にチェックしてポイント数が多いタイミングを見計らうのもひとつ手です。

 

クレジットカードをたくさん発行して問題ないの?

クレジットカードを複数枚発行することで、たくさんポイントもらえるし、トータルでの利用限度額を増やせたり、使い分けができたり、利用できるサービスが増えたりと、多くの恩恵を得られます。

一方でクレジットカードをたくさん発行して何かデメリットはないのでしょうか。

基本的に1人当たりのクレジットカード発行枚数に制限はありません。

審査に通るのであれば、クレジットカードはいくらでも作ることができます。

 

この2ヶ月で3枚クレカを追加発行!地味に使い分けてます。

 

しかしながら、作りすぎが原因で審査に通らないことはあるかもしれません。

各カード会社はCICという機関を通じて、消費者のクレジットおよび消費者ローンに関する信用情報をお互い共有しています。

そのデータを基に各カード会社は審査を行っています。

発行会社はCICの履歴を見て「今すぐお金が必要だからクレジットカードを大量に作っているのでは?」と判断するかもしれません。

そのため、一気に大量のクレジットカード発行を行うと審査で弾かれてしまう可能性があります。

 

そこで私もそれを回避するために月に1,2枚ずつの発行にとどめて、各カードで少額でも決済および支払い履歴を作りながら発行回数を重ねていきました。

時間はかかるかもしれませんが、そちらの方が無難です。

 

また注意点として無事クレジットカード発行できても、承認されてポイントメディアのポイントとして付与されるのは平均1~2ヶ月かかります。

審査さえ問題なければまずクレジットカード発行で1万円以上のポイントを貯められることは間違いないですが、数日でポイントゲット→現金化といったスピード感ではないことはご了承ください。

 

加えて年会費が必要なクレジットカードの発行でポイント貯めるのは個人的にはおすすめしません。

ポイント目当てで発行して気づかず毎年年会費を払うのももったいないですし、すぐ解約するとそのカード会社での信用情報に影響が出るかもしれないからです。

(年会費払ってでも元々欲しかったカードであればもちろん問題ありません。)

 

ネットショッピングでも貯まる!

クレジットカード発行だけでは多数のカード会社があるとはいえ限界はあります。

クレジットカード発行でポイントを大量ゲットしてそのままフェードアウトしてもいいのですが、ネットショッピングでポイ活するのも非常におすすめです。

やり方は簡単。楽天市場やYahoo!ショッピングでお買い物する際、ポイントメディアを経由するだけです。

ポイントメディアからショッピングサイトに飛ぶだけで購入金額に応じたポイントをもらえます。

一例。ショッピングや旅行、飲食店予約などたくさんあります。

 

私はほぼ毎月楽天で買い物しているのでコツコツ貯めることができます。

楽天で「スーパーセール」「お買い物マラソン」「0と5の日」など普段より楽天ポイントを多くもらえるイベントはたくさんありますが、それに加えてポイントタウンを経由するだけでさらに1%分のポイントがもらえるのでお得です。

 

ポイントタウンの魅力

ポイントタウンでは他にも無料会員登録やゲームコンテンツ、ガチャなど毎日コツコツとポイントを貯められるコンテンツが多数あります。

個人的に感じるポイントタウンの魅力は以下の通りです。

 

メリット1:連携サービス登録情報でポイントタウンに簡単ログインできる

ポイントタウンではGoogleやLINEなど複数のサイトと連携しており、簡単に会員登録・ログインすることができます。

 

メリット2:「お買い物保証制度」がある

お買い物保証制度は、以下のようなときにポイントをポイントタウンが保障してくれる制度です。

「ポイントサイト経由でお買い物したのに、通帳に獲得予定ポイントが反映されない」

「お買い物後に通帳にポイントの獲得予定が記載されたが、ポイントが有効にならない」

そういった「広告を利用したのにポイントを貰えない」という事態になったときにポイントを保証してくれる制度です。

 

ポイント数も大事ですが、前提としてポイントがきちんともらえるかどうかが重要です。

お買い物保証制度が設けられているポイントタウンで、お買い物するようにしましょう

 

メリット3:ポイントの交換先

ポイントタウンは、ポイント交換先が豊富です。

ポイント交換とは、獲得したポイントを現金やマイレージ、各種ギフト券に交換すること。ポイントサイトでの醍醐味です。

これが他のポイントサイトと比較しても圧倒的。

ポイント100円分(100pt)から交換可能かつ1円単位で交換可能なので欲しいときにすぐ交換できます。

さらにどの交換方法でも交換手数料は無料です。

 

メリット4:会員ランク制度

ポイントタウンでは、「レギュラー」「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「ダイヤモンド」という会員ランク制度があります。

会員ランクが上がるほど、ショッピングやアンケートなどのボーナスポイント、スタンプラリーのクリアポイントなどが上がってお得になります。

楽天の会員ランクみたいですね。ひとつのモチベーションになります。

 

お得な制度ですがダイヤモンドはなかなかハードル高いです。。

 

ポイ活で何十万円も稼ぐのはなかなか労力が必要ですが、数万円程度であれば誰でも簡単に稼ぐことができます。

もしポイ活をまだ始めていない方は是非この機会に始めてみてください!

そしてポイ活を始める際は私と同じポイントタウンを利用いただけると嬉しいです。

ポイントタウンの会員登録はこちら(アプリの紹介コードの場合は「KtMD6vzW5dcKc」)