ブラウンシルクエキスパートで男性のヒゲは脱毛できるのか

 

最近、男性でも脱毛している人が増えてきましたよね。

私のまわりでも短パンを履くことが多い夏はすね毛を綺麗に剃ったり、美容外科で髭の永久脱毛を頑張っている友人などムダ毛処理をしている男性が増えています。

私はどちらかというと童顔なので20代の頃は仕事で営業職として舐められないようにあえて髭を伸ばしたりしていましたが、30代に突入し、もともと毛深い方ではないものの、徐々に髭が濃くなってきて剃っても青く残ったり、悲しいことに皮膚も疲れ始めて老けて見えるようになってきたので20代とは逆になんとか若く見られたいという欲が出てきました。

そのために髭を脱毛して口周りをツルツルにして少しでも若く見られるように頑張ろうと本気で髭脱毛を決意しました。

朝苦手なので髭剃りの時間が短縮できるのも魅力的です。

そして私はいろいろ選択肢がある中でBRAUNのシルクエキスパートという脱毛器を購入し自力で頑張ることにしました。

たまたま楽天スーパーセールで安く買えたというのもあります。

なぜシルクエキスパートを選んだのか

脱毛を決意してからというもの、実際に脱毛経験済の友人に聞いたり、色々とネットで調べました。

まず脱色や抑毛クリームといった選択肢は安く試せるものの皮膚への負担も多く、また一時しのぎにしかならないので選択肢からすぐに外しました。

次に脱毛エステをいろいろと調べてみました。

私でも聞いたことのあるエステサロンもあるし、最近ではメンズ専門のエステも増えていて安心して通えそうです。

しかし、エステの場合、市販の脱毛器と同じ光脱毛の店も多く性能に大きな違いはないので、もちろんスタッフの方が施術してくれる方が安心ですが、自分で光脱毛器でやった方がコスパもいいし、自宅で好きなタイミングでできるし、一見安いプランを提示しているように見えて気をつけないとトータルコストは高そうなので脱毛エステのようなところも除外しました。

ですので、私の中では医療脱毛を受けるか市販の脱毛器の二択でした。

しっかり髭を根本除去するには〇〇美容外科やゴリラクリニックのようなところで医療脱毛をしてガッツリ永久脱毛してしまうのがよさそうです。

また、メンズなのに美意識がとても高く、全身を医療永久脱毛済の友人からは市販の脱毛器は金の無駄になるから止めておけと強く言われました。

しかし、調べたところケノンやシルクエキスパートといった光脱毛器でも完全除去とまでは言わないまでも、ほぼ髭剃り不要のところまでは処理できるといったブログをいくつか見たので、シルクエキスパートは髭の利用は推奨していないという注意書きも把握していたのですが、楽天で安くなっていたので最後は思い切って買ってみました。

最悪、髭はダメでもすね毛や腋毛は処理できるのは確認済でしたので、それだけでも十分に元は取れるだろうという判断です。

医療脱毛やエステサロンだとトータル数十万円はかかるので、4万円前後である程度ツルツルになれば儲けもんです。

ケノンとシルクエキスパートで迷いましたが、ケノンは本体が大きいので邪魔になりそうだったのと、たまたま髭剃りや鼻毛カッターでブラウンにお世話になっていたので私はシルクエキスパートを選びました。

↓ケノン大きくて少し邪魔になりそうじゃないですか?

またトリアという自宅でレーザー脱毛できる製品もすごく気になったのですが(レーザー脱毛だと永久脱毛できますが、シルクエキスパートやケノンのような光脱毛は抑毛)痛すぎて使うのを諦めたというレビューをいくつも見かけたので止めました。

レーザー脱毛でガチでやりたいときはやはり専門のクリニックに行って、必要に応じて麻酔とかしないとやばそうです

他にもAmazonで検索すると安くてレビューもよさげな脱毛器はありますが、私が調べた限りサクラレビューの粗悪品が多かったので、ここで挙がっている製品のいずれかを購入されることをおすすめします。

実際にシルクエキスパートで髭脱毛はできたのか

汚くて恐縮ですが、これがシルクエキスパート購入直後の私のヒゲです。

コロナで在宅も多かったため3日ほど髭を剃っていなかったのですが、恐らく濃くも薄くもない一般的な髭レベルかなと思います。

  

これがシルクエキスパートで脱毛を始めてから約3ヶ月後の写真です。

だいたい週に1回やっていたので計12回くらいやった後です。顔の真ん中のラインは毛が密集しているため、やはりなかなか薄くなりませんが赤丸の部分などは結構ツルツルになってきて毛はポツポツと生える程度になってきました。

 

4ヶ月目の写真です。だいぶツルツルになってきて嬉しくて少しでも早くほぼ0の状態を目指したくて週3~4くらいのペースで光を当てていたら少し肌が荒れてしまっていますが、毛の密度自体が薄くなってきたのが分かるかと思います。

(おすすめの頻度は週1~月1くらいらしいです)

  

BRAUNの公式HPでは髭は対応していないと書いてはありますが全然いけます

髭をちゃんと剃った状態で保冷剤などで冷やしながらやれば何も問題ないと思います。

毛が長い状態でやるのは火傷の原因になるのでやめてください。

私は3ヶ月目くらいから慣れてきて保冷剤なしでベッドに寝ころびながら、スマホのカメラを自分に向けて確認しながらピッピッと10分ほど顔をやっておしまいとかなり気楽にやっています。

購入前に肌の色で判別するシルクエキスパートの安全機能が働いて髭はうまく処理できないというブログ記事があったのでそれだけは気になっていたのですが、それも杞憂でした。普通に動きます。

保冷剤で冷やして処理、処理後は保湿、これさえあれば誰でも手軽に試せるかと思います。

おすすめの化粧水は松山油脂です。

ちなみにシルクエキスパートにはシェイバーも付いてきますが、私は肌が強くなく電動髭剃り派なのでこれは使っていません。

他の部位はどうなの?

髭以外は脱毛可能なのか。私の体験談でお伝えします。

まず脇や腹毛は月2~3回くらいのペースでトータル5回ほど当てたらほぼ生えなくなりました

私は腋毛はさほど濃くはないのですがしっかり生えていましたし、腹毛もへそ周りは生えていたのですが、すぐに効果が出て今は月に1回もやらなくてよいレベルになっています。

脛毛や腕毛も月2~3回くらいのペースでトータル6~8回くらい当てたらだいぶツルツルになりました。

ただ特に脛毛は根深い毛も多く、またすべての毛をまんべんなく自分で処理するのはなかなか難しいので、いまだにポツポツ長い毛は生えてきます

ただ遠目にはほぼ毛がない状態ですし、髭ほど普段目に触れる部位ではないので気が向いた時だけ処理しています。

地味に足の指毛とかも気になったりしますが、範囲の狭い処理しづらい部位ですがヘッドを小さいのに付け替えて頑張れば当てられます

また男性の大事な部分の周りや乳首毛も全然いけます

乳首まわりもガンガン当ててツルツルです(笑)

息子くん周りはツルツルにする勇気はないので、少し離れた部分だけ綺麗に処理して密集している部分は短くカットしています。(すみません、興味ないですよね笑)

唯一シルクエキスパートで処理できなかったのはO(お尻)です。

自分で鏡を見ながら処理を試み、また毛を剃った後の快適さ(特に大をした後)に感動もしましたが、Oは難易度が非常に高いです。

この部位をどうしても処理したければ、この部位はきちんとクリニックで脱毛することをおすすめします。

さいごに

最初は自分で本当に処理できるのか、痛くてすぐ挫折しないかと心配していましたが、とても気楽に処理できます。

通常、やわらか、超やわらかモードの3つから選べて、超やわらかモードは初めての使用やデリケートエリアのお手入れにおすすめの本当にソフトなレベルなので安心してください。

私の場合はすぐに早くガンガン処理したくなって通常レベルでやっていましたが。

髭はまだしばらくかかりそうですが、エステやクリニックに行かずともテレビ見ながら適当にやって大部分はツルツルになったので個人的には大満足です。

もちろん値はある程度張るものですが、楽天スーパーセールやAmazonのタイムセールの時期などに買えば結構値下げされているので、是非チェックしてみてください!

エステや医療脱毛に通うより断然お得です。

 

モテるためにも、清潔で若く見られるためにもこれからは脱毛おすすめですよ。